蔵の修繕

before1
4be1b22070f866faf9cf1a6163103e0e
horizontal1
after1
cb969e11462437e7b0445a6189652e2b1
引き継がれた大切な蔵をこれからも長く活用できるように修繕しました。

外壁を塗装し直し、入口上部に新たに家紋を取り付けました。
真っ白な壁となまこ壁のコントラストが印象的な外観です。

瓦は以前からのものをそのまま使用しています。新旧が融合した美しい蔵に仕上がりました。
before1
49c4ff9744a967596b70ac5fe0b732c0
horizontal1
after1
f1600eee03c59818a80d5b27f404f976
before1
6f541d6e68e6a01d56dfa2cf3c2e4732
horizontal1
after1
0b1e370d63a604c292bdd8825bbbdf78
集水器と雨どいは素材が銅の新しいものに交換。
経年変化による色の移り変わりを楽しむことが出来るので、時が経つごとに味わいが増していきます。